1. トップページ
  2. 気持ちよさ・効果
  3. アナルオナニーで頻尿・尿意が軽くなる

アナルオナニーで頻尿・尿意が軽くなる

トップページはこちら >> 普通の男性のアナルオナニーのやり方

アナルオナニーをしていると頻尿が改善されてきました。

もともと前立腺炎持ちだったのがきっかけでエネマグラを始めたのですが、当初は逆に悪化したりで大変でした。

それが今では前立腺炎が悪化することなく、むしろ気持ちよくなってしまっているのですが、さらに副作用?が出てきました。

前立腺炎の影響だったのかちょっと頻尿というか、おしっこにすぐ行きたくなる、昔より尿意が強く感じるという悩みがありました。

またトイレに行った後、イスに座ったり、何かしらふと力がはいるとチョロっとおしっこが出てくるちょろ漏れがありました。

これは長い間あったのですが、エネマグラでかなり感じるようになるほど前立腺が敏感になってきた頃、気づくとかなりおしっこの尿意が弱くなっていることに気づきました。

また以前はトイレに立ってからおしっこが出るまでに時間がかかっていたのですが、かなり早く出始めるようになりました。

これはかなり嬉しい副産物でした。

当初はエネマグラをしたことで前立腺炎が悪化するというトラブルがあって一時期やめていたのですが、結局ドライオーガズムを感じたくて何度か再開してはやめていた経緯があります。

そしてようやく前立腺の感覚が安定してきたら、おしっこトラブルがかなり改善していたのでした。

といっても尿意や尿漏れを治すためにエネマグラが使われているわけではないですし、他の要因が影響したとも考えられます。

そもそも最初は前立腺炎が悪化したくらいですし、正直エネマグラが良かったのかどうか確信は持てていません。

ただこんなこともありうるかもしれないという話として聞いてもらえたらと思います。

カテゴリ